レイクなら土日融資も可能!
レイクなら土日融資も可能※申し込みだけでなく融資も可能です!

レイクなら土日融資も可能※申し込みだけでなく融資も可能です!

メリットたくさんのレイク即日融資


キャッシングをする場合、できるだけ自分にとってメリットのある金融業者を利用したいと考えますよね。なぜならお金に困っているのですから少しでも経済的負担を軽減したいという思いを持っているからです。 そして利用者にとってメリットのある金融業者の一つにあげられるのが新生銀行レイクです。

そこでレイクを利用することによるメリットとしてどのようなことがあげられるのかというとまず申込をした後すぐに審査の結果がわかるので、短時間で融資の手続きをすることができます。具体的には申込からカードの発行まで最短40分程度で可能となっているので、その日のうちに融資を受けやすいです。

次に返済をする場合、提携のATMを利用する時に手数料がかかりません。そのためお金に困っている人にとっては経済的なメリットを享受することができます。 さらにレイクで初めてキャッシングをする場合、借入額が5万円までであれば契約から180日間無利息で借入できます。他の業者は基本的に契約から30日間は無利息で借りることができるという場合が多いですが、レイクはこの点お得になっています。


レイク自動契約機検索

レイクのお試し審査サービス


簡単な質問に答える事によって、カードローン審査にクリア出来るかどうかをチェック出来るサービスがあり、レイクではお試し審査サービスがありますから、自身が借入可能かどうか不安な時には試してみるのも良いです。 もちろんお試し審査サービスですから、仮審査であり本審査とは違っていますし、審査結果に関しては目安の一つであり実際にカードローン申込みを行わないと合否は解らないと言えます。

審査に挑む事が出来る最低条件を整えていればお試し審査に通りますから、年齢や収入の流れを持っているという最低限の土台は整っている状態です。 レイクは様々なカードローンサービスを展開している大手業者であり、無利息キャッシングや即日審査、ネット完結等利便性の高いサービスが揃っています。

レイクのお試し審査は無記名で行う事が出来ますし、生年月日や勤務先の入社年月、職種や年収といった属性に関わる部分を入力し、他にも現在の借入状況等も簡単に入力していけば仮審査の合否が出される事になる仕組みです。 基本的にカードローン審査では年齢や収入の流れを持っている事が前提になり、現在の借金状況や過去の借金歴等を総合的に判断していく事で返済力を計る事になります。

レイクで増額するには


レイクのキャッシングには大きなメリットがあります。 まず、ネットから簡単に申し込むことができ即日で審査から結果の受け取り・融資までが済むので、急にお金が必要なときにはとても助かります。 借り入れから30日間は無利子なので、必要なお金が一時である場合にはなおさらありがたいと言えます。

これらのサービスは今や他社でも珍しくないのですが、レイクのさらなる良さは利用し続けることで分かってきます。 何よりも取引サイトが見やすく、借り入れ状況・返済方法などの確認がすぐに済みます。 そして何よりも嬉しいのが増枠申請がサイト上ですぐに出来てしまうというところです。 結果は10秒ほどですぐに出る上に、増枠可能となった場合にはすぐに融資を受けることが出来るので手間が大きく省けます。

これに付随して、増枠の可能な人にはメールでお知らせが来るというサービスも行われています。 このサービスのおかげで、増枠可能時を逃すことなく知ることが出来るのです。 このように、増枠申請を考えている人にとって、レイクの取引サイトの使い勝手の良さは他社とは比べ物にならないほどです。

レイクの在籍確認について


レイクで申込をした場合は、最終的には電話確認はあります。もちろん本当に従業員かどうかを確認する目的で、在籍確認をする訳ですね。 それでレイクの場合は、実は名乗りに関する特長があります。この業者の場合は、敢えて社名を出してもらう事も可能なのですね。

そもそもレイクは、新生銀行の関連会社なのです。その銀行による融資部門がある訳ですが、そこでは上記の電話に関する配慮をしてもらう事も可能です。 そもそも会社などに電話をするとなると、個人名では電話を受け付けてもらえない事があります。色々と情報守秘が厳しい会社も最近は増えていますが、警戒心の高さなどの問題で、個人名では確認が難しいケースもあるのですね。

ところが、きちんと名乗られる会社は話は別です。堂々と銀行名を名乗る会社は、特に問題無く在籍確認を受け付けてくれる事もあります。 まして新生銀行という社名は、それなりにイメージも良いです。たとえ社名を名乗ったとしても、特にお勤め先と何かの問題が生じる事も無いでしょう。

ですので電話確認を着実に完了したいと望むなら、ちょっとレイクに「新生銀行で名乗って欲しい」とリクエストをしてみると良いでしょう。レイクとしてはほぼ確実に応じてくれますし、在籍確認が無事に完了する確率も高まるからです。

レイクのカードローンに増額申請


私は新生銀行カードローンレイクの利用をしており、最初は利用限度額を20万円として契約したのですが、あまりの便利さに契約してから度々使うようになっていました。 度々使っていると徐々に20万円という限度額に物足りなさを覚えるようになり、より便利に新生銀行カードローンレイクを利用したいと考えるようになったことから、増額手続きを行ったのです。

増額手続きについては、マイページにログインしてインターネット経由で行っても良かったのですが、人と話しながら手続きをしたかったということと、電話から申込をしたほうが速やかに審査を始めてくれるのではないかと考えて、電話で申込を行いました。 フリーダイヤルへ電話をして、申込確認を行ったところ、最初の契約から半年以上が契約していたということと、その間に度々借り入れを行い、一度も延滞がなかったこと、他社からの借入金がなかったことが良かったみたいで、すんなりと増額申込が認められました。

ただし、50万円超えで増額申請をしたということもあって、収入証明書の提出が求められたので、勤務先から源泉徴収票をもらい、ウェブからアップロードする形で提出しました。 増額申請をしてから4日後に連絡があり、無事に申請内容が認められ、より新生銀行カードローンの使い勝手が良くなりました。

レイクは誰にも見られずその日で完結!


キャッシングをするときに気になるのが人の目と融資までの時間です。お金は急いで必要な時が多いですし、できれば誰にも知られずに借りたいものです。レイクはお客様の立場に立って様々な配慮をしてくれているので、安心して利用することができます。

例えばネットを利用することで店頭に行くこともなく、人の目に触れることもなくなります。ネットで申し込みから必要書類の提出までできるので、わざわざ店頭に出向くことがありません。ネットなら出先や自宅など場所も選びませんし、隙間時間に手続きができますので時間のロスの防止にもなります。出先でちょっと手持ち金が不足したときでも活用できます。

また、ネットから申し込みや手続きをすると、即日融資が可能になります。申し込みから必要書類の提出までネットを介してできるので短時間で審査が行えるためです。遅い時間帯などを除いて審査に問題がなければ、即日に指定の口座に振り込みまで対応してくれるので、スピーディーに次の行動に移れますし、審査待ちのイライラや不安がなくて安心です。

レイクは他にも魅力的な特典があります。始めて利用する方なら無利息期間があったり、提携のATMが無料で利用できます。これらの特典をうまく利用すれば素早く即日対応できて、無駄な手数料も抑えることができます。

レイクのカードローンは学生におすすめ


就職活動や人付き合いなどで突発的にお金が必要になることの多い学生にとって、急にお金が必要となった時でも、速やかに借入ができるキャッシングサービスを契約しておけば、いざという時に非常に役立ちます。最近では学生であってもバイトをしていて毎月安定した収入があれば、申込を認めている業者も多くあるので、万が一に備えてカードローンやキャッシングを契約しておくと良いでしょう。

学生向けのサービスを取り扱っている金融機関は多くありますが、その中でも特にオススメとなるのが、新生銀行のカードローンサービス取扱業者であるレイクのカードローンとなります。

レイクのカードローンは、総量規制対象外であり、年収に関係なく借入ができるという強みがありますし、銀行系列のカードローンでありながら、アルバイト学生でも申し込み可能と、公式サイトでも紹介がされています。

確定拠出年金の運用方法について


お金については知識が豊富ではありませんが、数年前から始まった確定拠出年金制度についてもっと様々な知識や運用方法を勉強する必要があると思っております。

そもそも私が勤務している会社でこの制度を導入した時期に私は海外赴任をしていた事もあり、会社からの詳細の説明を受けておりませんでした。ただ、退職後の年金については私自身が選択する程度にしか考えておりませんでした。

当時はどの様な運用が良いのかの知識も無い状況で[適当に」選んでおりました。当時選択した物が株式運用の物でしたが、当時は円高、株安の時期でしたのでその後じりじりと株価が上がってきた事もあり、知らない内に「益」が出ております。

少し自分で調べてみるとこの確定拠出年金の運用については、個人での運用を行う物である事が何となく判ってきました。社内でその様な運用に詳しそうな人に聞いてみた所、まさしくその通りで、ある程度の「益」が確定した段階で利益確保を行う事が賢明だとの話を聞きました。

昨年迄で約100万円程の利益が出ている様なので、この先の運用方法を真剣に考えようと思っております。又、その他の運用方法や知識を持つ事がこの先の将来はとても重要になると思います。